平成25年度トピックス展『明治佐柿 ~新時代の到来と佐柿~』

2014年1月24日

平成25年度トピックス展『明治佐柿 ~新時代の到来と佐柿~』

 

明治維新を迎え、日本は近代国家への道を歩み始めます。明治新政府は、矢継早に新しい政策を断行し、それまでの政治や支配体制を大きく変えていきます。

 

ここ、佐柿もその時代の潮流に揺り動かされ、新しい時代を迎えます。関所の廃止、廃藩置県、行政主体の改変など、明治初頭は混乱の時代でした。一方、新時 代の到来を告げるように、新たに役所、学校、郵便局、警察署などが置かれました。現在の佐柿からは想像もできませんが、確かに佐柿は三方郡の中心地でし た。
今期展示では、そのような明治初期の活気あふれる佐柿の姿をご紹介します。

 

期間     2014年1月18日(土)から2014年3月23日(日)
時間    10時から16時30分 (受付は、閉館の30分前まで)
場所     若狭国吉城歴史資料館
料金     一般100円、小人50円 ※20名以上団体割引有り(一般50円、小人無料)

※身障者手帳持参の方は無料。1人につき付添1人まで無料。
会場     エントランスホール
休館日     毎週月曜日(休日の場合は、その翌日)、祝祭日の翌日、年末年始

 

コメントは受け付けていません。